ザルツブルク音楽祭

モーツァルトの生まれ故郷で夏の音楽祭を堪能する

お問い合わせはメールフォームにてお願いいたします。
海外旅行に持って行く便利グッズ

海外旅行に持って行く便利グッズ


 

海外旅行に持って行く便利グッズをまとめてみました。

スーツケース

何はともあれスーツケースは必要ですね。

きちんとしたものを買うと結構しますし、

長期旅行だとレンタルだと安くて丈夫な物を買った方が安かったりします。

楽天で見つけた安くて丈夫なスーツケース。

送料込みで7,900円です。

LMサイズで荷物を詰め込んで20kg前後です。

 

 

変圧器

最近の家電は海外対応のものも多いですが、

イザ充電しようと思ったらそうでなかった・・・という場合には困りますね(>_<)

成田空港の売店だと1万円前後しますが、こちらは3,980円で送料込です。

しかもUSB充電もついてます。

*ただし、ドライヤー等の消費電力が高い電化製品には対応していません。

 

安眠枕

100円ショップでも売っていますが、夜行バス旅行で持って行った時には

1日で穴が開きました(>_<)

長時間使う場合にはそれなりの品質でないとだめですね^^

とはいえ、普通に買うと2,000円くらいしますので、

1,000円以下の商品を探してみました♪

 

フットレスト

長時間のフライトで、ふくらはぎはパンパンに。

かといって、足をかけるところもなく。

まだ使ったことはありませんが、これくらいだったら荷物にもならないですし、

ちょっと試してみたいと思う商品です。

 

20km歩けるパンプス

海外旅行に行くと普段よりも歩きますが、

かといってスニーカーでは良いお店に入れません(>_<)

パンプスなのにスニーカーのような履き心地で20km歩けるという靴です。

アキレス×順天堂大学の共同開発で、予約殺到品切れ必至の人気商品です。

 

ヘアアイロン

ドライヤーはホテルに常備されている所がほとんどだと思いますが、

ヘアアイロンはなかなかありません。

コンサート前に美容院に行くほどでもないですが、

自分でセットしたいときに便利なコンパクトサイズのヘアアイロン。

私もザルツブルクに持参しました(^^♪

小さくて場所も取りませんし、海外だけでなく普段も使用できます。

電源も海外対応なので、変圧器不要です。

 

デジカメのMicroSD/予備バッテリー

海外だと思いのほか写真を撮りますね^^

パソコンを持って行かないとデータが溜まる一方です。

私の場合、18日間で2回SDカードを買い足しました。

初めから容量の大きいものがあった方が便利ですね。

1日にたくさんの観光地を廻る場合、カメラのバッテリーも意外と早く消費してしまうので、

2つあった方が便利だなぁと思いました。

現在は3つ持ってます^^

 

 

ipod/ipad

小さいとはいえノートパソコンも結構な重量&スペースを取ります。

でも、ネットができないと個人手配の旅行では何かと不便です。

オーストリアは野良電波が少なかったですが、

空港やスターバックスでは無料wifiがありましたので、

ちょっとした調べものには絶対に必要だと思います♪

 

 

ロングドレス

服装についてはそれほど神経質になる必要はないと思いますが、

(過去記事→ザルツブルク音楽祭の旅 第7楽章(服装について)

シンプルなロングドレスが1つあると何かと便利ではあります。

シワになりにくいタイプだと、たたんでも荷物もかさばらないですね。

値段の割に安っぽく見えない物を選んでみました(^^♪

カラーもサイズも豊富で1万円以下です。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ オーストリア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

ザルツブルク音楽祭のランキングを見る♪
応援ありがとうございます(^_^)

☆ホテル・航空券・チケットまで自分で手配して行く「ザルツブルク音楽祭.com」☆

このページを訪問した人は(Visited 77 人です,本日は 1 visits today)人です

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です